釣行記

2019.06.26

男女群島釣行!

DSCN4558
6月上旬、梅雨入り前を狙って男女群島に釣行してきました。
磯からのキャスティングでカンパチやヒラマサ、キハダなどを狙います。
1週間ほど前に釣行されたグループの情報では、青物は相当厳しく、良い魚のヒットはほとんど無かったという話だけ。若干の不安もありますが、数日の違いで状況は全く変わるので、そこはあまり気にはせず。行ってみないと分からないのは百も承知です。

IMG_7062DSCN4554
前日に低気圧が通過し、明け方までは風速10m以上の予報だったので、出船時間を遅らせ朝5時に平戸のアジカ渡船さんで出船、男女に到着したのは午前9時ころでした。
まだウネリも残っていたので風裏側にしか渡れません。常に安全第一で無理をしないのが鉄則です。
DSCN4565DSCN4599
私は女島の沖磯に上がりました。
時間的にもトップは厳しいのですぐに見切りをつけて、ジグを底まで沈めて探ることにしました。しばらくすると小型のカンパチがヒットしてきました。水深も20mくらいあり潮通しも良いので、カンパチのサイズアップを狙ってジグを投げ続けました。
夕マヅメが近くなると、連続ヒットもありましたが、サイズはアップせずほぼ同型ばかりでした。
62413298_2118908208214930_6289688582302990336_n
ブリスの岩佐さん初参戦‼良型のヒラマサをキャッチされていました。
次回も必ず参加すると、すっかり魅力に取りつかれたようです(笑)
62219552_2150791765032106_4306854459805270016_n
ほぼ毎回参加のO氏もグッドサイズをキャッチされていました!磯によってはヒラマサの活性は高かったようで他に複数キャッチされています。
DSCN4593
2日目の朝はどの磯でも上がれるほどの凪になっていました。
前日にキハダを誰も見ていないようだったので、カンパチに狙いを絞って、実績のある磯に上がりました。
DSCN4568
夜明けからはトップを投げてみましたが、反応が無いため、6時前にはジグに変更しました。ジグをキャストし始めて3投目、回収にかかろうとした所でヒット!
ヒットした直後から凄い勢いでドラグを10mほど引き出して、一瞬にして根ズレでラインブレイク(>_<)引きからして良いサイズのカンパチに違い無いのですが‥
DSCN4607DSCN4604
その後、スマガツオがヒットしました。今回、キープした唯一の魚です(笑)
同礁のKさんはまずまずのカンパチをジグでキャッチされました。
回収時間の10時まで頑張ってみましたが、大型のヒットは朝の一発のみで終了しました。
DSCN4618DSCN4625
全員を回収して釣果を確認すると、やはり朝マズメに良型のカンパチらしいヒットがあり、切られたとう人が何名もおられトータルで10ブレイク近くはやられている事が分かりました。
もちろん、皆さんそれなりに太いリーダーを使われているのですが、リーダーはもちろんメインのPEが根に当たれば一瞬で切れてしまいます。とくに今回は表層にベイトが少ないため、トップではなく、ジグやシンキングプラグでのヒットがほとんどでした。
良型を下で掛けると相当難しいという事を改めて感じました。
DSCN4620
今回も悔しさと課題を残して帰路につくことなりました。ここに来る限りそれが続くのかもしれません。

e_feed at 17:10 by feed

釣行記に関連する商品

【釣行記】 ルアーおすすめ商品もっと商品を見る

【釣行記】 ロッドおすすめ商品もっと商品を見る

【釣行記】 フィッシングツールおすすめ商品もっと商品を見る