釣行記|ジギング

2018.04.05

トカラ列島!

P3230625
先月下旬、鹿児島のトカラ列島に行ってきました!
昨年の7月に訪れた際には、GTのキャスティングとジギングの二刀流だったのですが今回はジギング一本勝負です。
狙いは乗っ込みで活性が上がってくる大型のカンパチです。夏は黒潮の流れが速く2枚潮で釣り辛いことが多いのですが、この時期はまだ狙いやすい潮の日もあります。
P3230623P3250708
船は前回同様、屋久島から明日丸、林船長で出船しました。林船長は普段、ジギングでも漁をされていて、ポイント開拓も積極的にされている頼れる船長です。
屋久島から約3時間でトカラ列島付近まで到着しました。
P3230621P3230611
早速、釣りを開始したのですが、潮流は2.5ノット以上あり、かなり釣りにくい状況です。水深150mで400gのジグを使っても最初の着底でプラス20mはラインが出ます。
ラインが潮で引っ張られないようにジグを重くするしかありません。いきなり600gにチェンジです。
船長は小まめに移動し、潮の流れが程良い所を探しているよでした。流れが複雑なので、10分、20分も走れば、また潮流も全く変わります。
時々、小型のカンパチは当たるのですが、狙いのサイズのヒットはありません。外道ではオオクチハマダイ、ハガツオ、スマガツオ、ブリなど、色々とヒットしてきて魚影の濃さを感じました。
29511289_1957560771228127_1910270717332600938_n
夕方ころ、私にようやく良いアタリ。ボトムから10mほどでヒットし、すぐに10mくらいはラインを出されたのでヒヤヒヤでしたが、ドラグをアップし何とか止めることができました。
P3230630
10kgオーバーのヒレナガカンパチ!ジグはSFCのアーク400gです。
P3250694P3250695
トカラ列島口之島の民宿に泊まり、2日目は夜明けから出船し大型カンパチの実績が高いポイントに向かいました!
水深が150m前後で潮流も1ノット台なので釣りやすそうです。それでも2枚潮には変わりないため、ジグは400g前後をメインに使用しました。
P3240639
ファーストヒットはブリでした。良いサイズのブリも数本ヒットしたのですが、残念ながらココで釣っても外道です。
P3240647P3240655
私の直後にヒットしたHさんのほうはドラグをかなり出されて、簡単に上がってきそうにありません。水深160mでラインは200m以上は出ていました。10数分、一進一退を繰り返して浮きてきたのは大型の本カンパチでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
船上計測で約20kg、やっと本命が顔を出してくれました(^^)
P3250702P3240674
その後も大型のヒットを狙って夕方まで頑張りましたが、小型のカンパチや外道ばかりでした。大型の魚は確実にいるエリアなのですが、そう簡単にはヒットさせる事は出来ません。
P3250706P3250727
終始、ナギに恵まれ、十分に釣りをすることは出来ました!
潮流や天候など自然条件が厳しい海域なので、それだけでも満足しなければと思います。
20数年前、初めて訪れたトカラの事は今でも鮮明に思い出されます。夢を抱いてチャレンジできる海だと思います。
今回の経験をもとに、技術面、タックルなど見直し万全で再チャレンジしたいと思います。

e_feed at 17:19 by feed

ジギングに関連する商品

【ジギング】 ルアーおすすめ商品もっと商品を見る

【ジギング】 ロッドおすすめ商品もっと商品を見る

【ジギング】 フィッシングツールおすすめ商品もっと商品を見る