釣行記|バス

2017.05.17

春の雨

IMG_3615
今シーズン、初となる弥栄ダムに行ってきました。
この時期のバスはちょうどスポーニング中かアフタースポーンにあたる頃です。どちらの魚も簡単には口を使ってはくれないのですが、予報では雨が降るとのことで、少しでもバスの活性が上がることを期待して釣行してきました。


IMG_3493 IMG_3496

まずは小瀬川筋からスタート。水温をチェックすると16.8℃と予想通りの安定した水温です。ベイトフィッシュも確認でき巻物からチェックしてみることにしました。

IMG_3556IMG_3529

予報どおり雨も降り始め、活性が上がればビッグバスも口を使ってくるタイミングです。
一発狙いでビッベイトでアプローチしてみることにしましたが、やはり活性が低いのかチェイスさえありませんでした。

IMG_3605IMG_3608

次にチャターやスモールミノーなど巻物からライトリグまでローテーションしてみましたが、魚からの反応がなくポイントを大きく変え美和町側に移動してみることにしました。

IMG_3399IMG_3623

ビッグベイトからアプローチしてみるものの反応はイマイチ。
今度はシルエットを小さくしてスローに探れるシャッドテールで探ってみることにしました。

IMG_3635IMG_3708
すぐに反応がありました! 合わせた瞬間、ロッドに伝わる重量感でグッドサイズだと分かりました。
完全にアフター回復中でまだ痩せ気味の魚でしたが何とかキャッチすることができました。
IMG_3442

IMG_3411IMG_3619

まだ産卵を終えた直後ということで活性は高いとは言えませんが、これから体力回復のため活発にベイトを捕食する良いシーズンになってきます。

e_feed at 15:02 by feed

バスに関連する商品

【バス】 ルアーおすすめ商品もっと商品を見る

【バス】 ロッドおすすめ商品もっと商品を見る

【バス】 フィッシングツールおすすめ商品もっと商品を見る