釣行記|オフショアキャスティング

2017.05.07

続・春マサ!

P4230090
前回からの続きです。
二日目は対馬沖の一級ポイントからスタート。ここは自身も過去に良い思い出が何度かあり4月中に必ず一度は訪れたい場所です。前日から風が一気に落ちてくれたのですが、今度はナギになり過ぎて、またもトップは厳しい状況なのでジギングから。当然のことですが、理想的な風や潮になる事のほうがめずらしいです。
P4230086P4230096
開始からアタリはあるのですが、潮の動きもわるく、ヤズや小型のヒラマサばかりで、大型が出る雰囲気ではありませんでした。
P4230103
粘っても期待できそうもないので次のポイントに向けて移動。
P4230117P4230121
水深100m前後にある漁礁を狙うことに。先ほどまでと違い良い潮が入っているようで、すぐにヒラマサが連続でヒットしてきました。
P4230115P4230120
小型やヤズなども多かったですが、漁礁によって型の良いのもまじる感じでした。いずれもボトムから40m、時に50m以上でもアタリがあり、ヒラマサのほうが上に浮いているようでした。
P4230128
ヤズや小型をかなり釣った後に、やっとまともなサイズがきました。この魚もボトムから50M以上でのヒットでした。ジグは前日と同様、ガタージグSLIM210g、ゆったりとしたワンピッチにヒットしてきました。
P4230132P4230137
大型は顔を見せませんでしたがヒットは多く楽しむことができました。
この春は遅目のスタートだったせいか、GW中も大型が各地で出ているようでした。私もあと数回ですが5月下旬まで日本海で頑張ってみようと思います!
■遊漁船 一栄丸

e_feed at 18:36 by feed

オフショアキャスティングに関連する商品

【オフショアキャスティング】 ルアーおすすめ商品もっと商品を見る

【オフショアキャスティング】 ロッドおすすめ商品もっと商品を見る

【オフショアキャスティング】 フィッシングツールおすすめ商品もっと商品を見る