釣行記|バス

2012.04.10

“エントリー”

かなりです!!


登る勇気がありません...釣行時、いつも気になっていたこの長い階段、登ってはみたいのですが釣行前は勘弁です。
釣れなかったら罰として階段ダッシュしたいと思います(笑)

いい天気です。朝の天気は快晴、雲一つない青空
この調子なら水温も上がり爆釣かも?なんてテンションは上がるばかり...

朝の水温でも水温チェックだけは忘れていけません。
まずは上流からチェック、表示は7.6℃!?「エッ真冬??」
壊れているのかと思いましたが何度計っても変わらずでした。
この時点では山からの冷たい水が流れ込んで水温が低いか?
下流に下ってゆけば徐々に水温が上がってきたりと予想できます。こういうときこそ水温の重要さが身に染みて分ります。

この時期は日照時間も短いため釣りする時間も短くなります。
そのため低水温のポイントは捨て効率良く釣りをすることが重要です。
春は水温がすべてです!

それでも「もしかすると?」と粘ってみましたがやはりノーバイトでした。
とりあえず水温を細目にチェックしながら下って行くことに...すると徐々に上昇し9.4℃までになりました。

9℃以上あれば釣りになります。少し粘ることに

そして??

ナイスフィッシュKさんにナイスバスヒット!!
ラバージグに反応してきた47cm
トレーラーはキッカーバグ4.5”グリーンパンプキン
ラバージグは常吉 ロッキンヘッドジグでした。

パンパングッドプロポーションのバスです。
春はもうそこまで来てますね!

このバスが何となくヒントを与えてくれました。

昼に近づいて水温も上昇しこれから勝負といきたいところですが...!?

激荒雲行きが怪しくなり?

白波そして爆風!!

画像では分りませんがかなりの風でした。
少し前までは晴れていたのに春の天気、ホント予想できません。

黄砂風がなくなったと思うと
辺り一面”黄砂で真っ白”となりました。
もちろん花粉症持ちの私の体は高反応です。
ちなみにこの黄砂では頭痛が発生します。
これなら「階段ダッシュの方がいいかも(笑)」

無反応時間が経過すると風も徐々に落ち着きましたが時折、突風が吹き釣りになりません。もちろんアタリも全くありません。
しかし春の釣りは絶対に諦めてはいけません。
気温上昇とともにバスのやる気も上がってきます。
信じて投げ続ければきっと...

そして...遂に

やりました!!やりました!!なかなかのサイズです。
手にした瞬間、かなり大きいことは確信できました。
ヒットルアーはOSPのゼロワンジグとトレーラーにはEG キッカーバグ3.5”をセットしました。

早速、検量することに

さて長さは56..57?...8??サイズは後にして
フォトダービー用に撮影して早急にリリース

後日、判定してもらうことに

ZEROワンジグ&キッカーバグ最近ジグにセットしているキッカーバグ。
キレの良いアクションがお気に入りです。
リアクション的に使用したい方には特にオススメです。
カラーはソフトシェルです。
気が付いたらこのカラー真っ先に購入してしまいました。
「春カラーだからですかね?」バス釣り歴が長い方は思わず買ってしまうカラーですよね?

11.4℃ちなみにキャッチ後、念のため水
温を計ってみると?
そのポイントは11.4℃でした。
やはりいいところにはいいバスがちゃんといるものですね。
改めて勉強になりました。

お客様にも判定は?

さて気になるサイズですが
公平に堀江さん、お客様に判定してもらいました。

57.0cm

ということで判定の結果57cmになりました。
このクラスを釣ったのは久しぶりです。

11位でした。昨年は11位という結果に終わり悔しい思いをしました。
今年はボウズなど連発し苦しい時もありましたがこれで全てが報われました。
やっぱりバス釣り、やめれませんね!!

納竿今日だけは心地よい疲れでした...

次回からまた楽しんでいきましょう!

お店の前さてお店の前では桜が開花
例年この開花が”釣れる”の信号です。
今週はかなり気温も上昇するようですし間違いなくシーズンインとなるでしょう。
今週のお休みはバス釣りで決定ですね!!

e_feed at 16:48 by feed

バスに関連する商品

【バス】 ルアーおすすめ商品もっと商品を見る

【バス】 ロッドおすすめ商品もっと商品を見る

【バス】 フィッシングツールおすすめ商品もっと商品を見る