釣行記|アジ・メバル

2013.11.08

好調です!

橋再び周防大島にアジングに行ってきました!
最近、お客様からサイズも良くなり釣果も安定しているという話をよく耳にするようになりました。潮も新月回りの中潮、天候も穏やかでアジングには絶好の条件が揃っています。


大島準備

波止にはエサ釣りの方がおられ良型のアジを数多くキャッチされていました。
早速、私たちも釣り開始!!

さあ開始!アジリンガー

開始早々からすぐにヒット!
干潮からの上げでちょうど潮も動いていて活性が高かったのか連続ヒットになりました。

T君キャッチアジリンガーの1.3gジグヘッド単体に反応が良く、ボトムまでフォールさせた後、ロングステイさせるとヒットしてきました。

UV瀬戸内テンプトでキャッチ

潮が高くなるとジグヘッド単体ではボトムが取りづらくなりアタリも減ってきました。しっかりとボトムを取るため2gのスプリットショットをセットするとアタリが出始めました。

スプリット良型です。

ジグヘッド単体ではストレートの方が良く反応していましたがスプリットにチェンジするとシャッドテールの方が良く、なかでもテンプトのベビーフィッシュには高反応でした。
開始から連続ヒットであっという間にクーラーも一杯です!

たくさん釣れました25cm

水温が下がってきたせいか、先月よりもかなり活性が高く、サイズも22~25cmで数釣りも楽しめます。大島もこれからさらに期待できると思いますが、次回は別のエリアもチェックしてみたいと思います。

e_feed at 23:50 by feed

アジ・メバルに関連する商品

【アジ・メバル】 ルアーおすすめ商品もっと商品を見る

【アジ・メバル】 ロッドおすすめ商品もっと商品を見る

【アジ・メバル】 フィッシングツールおすすめ商品もっと商品を見る